FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京ダック
130405-01



イギリスで中華とインド料理が美味しいのは有名な話。

でも、まさか北京ダックを食べに、こんな高級な

レストランに自分が来るなんて、思ってなくて、ちょっと緊張。


話は友達のKちゃんから、

「友達がロンドンを離れるので、その友達と一緒に

北京ダックを食べに行かない?」と。

その時は「いっくぅ~♪」と二つ返事だったんだけど、

こんな高級な処とはつゆ知らず。


02PD


ここで初めて会う方も数名いらっしゃるので、

さらに緊張。

ロンドンを去られるお友達がここでのお食事のことは

全部わかっているので、おまかせで。


PD03


きっや~!だっくだわ(> <;)!

分かって来ていたはず、そう、まさか茶色い切り身が

海中や空中を舞っていて、それを網ですくい上げて

お皿にのせてるなんて、これっぽっちも

思っちゃいないけど、こうしてみると、本当にダックちゃん

なのをしみじみと感じる。

貴方様のお命を本当に美味しく頂かせて“いただきます”

ということで、愛をもって、ハートで縁取らさせて頂きました。


PD04.jpg


お皿の上にキレイに並べられました。

この並べて頂いた以外の部分は一旦、厨房に戻されて、

別の味付けがされて再度、テーブルに並びます。

この調理法は色々とあるようで、希望を聞いていただけるよう。

この部分はよく知っているお友達がよしなに

やってくださいました。

それがこれ。


PD05.jpg


レタスの葉はパリンパリンのシャッキシャッキに

整い、蓮の葉を思わせる

エッジにギザギザのハサミが入れられて、

何とも見ているだけでも美しい。


PD06.jpg


そしてもう一品はロブスターヌードルフォアグラソース。

フォアグラがあまり得意でないのだけど、

これは美味しかったです(^^)。

食も経験♡


このレストランの後、引っ越しをされるお友達がこの近所に

住んでおられるという事で、

Victoria駅の周りの幾つかのお店を回って紹介してくれて。

バスや電車の交差点のようなこの駅のそばに

住むお家や買い物ができる場所があるなんて、

教えて貰わなければ知らないままで終わるよねぇ。


ご参考までに・・・

パリのサンジェルマン・デ・プレ創業のパンの老舗

PD07.jpg
Poilane



美味しい品揃え豊富なチーズ屋さん

PD08.jpg
Rippon


入るとチーズ独特の香しい香りで一杯でした。


こうしてロンドンでの美味しいモノを知ることができるのも

お友達のお陰です♡
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ソソラ ソラ ソラ ♪ ぶぎぎのダンス. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。