FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jersey Island

Jersey13-01.jpg



Botton Village で15年前にCo-worker として働いていた頃、

年に一度、Botton Holiday というのがあり、

Villager (村人である知的障害を持った人々) を引率して

旅行に行くのだけど、その年、私の担当するホリデーが

たまたまジャージー島でした。


当時はボランティアで貸し出し頂いたサマーハウスに滞在し、

ミニバンに乗り込んで観光し、毎日ランチにサンドウィッチを持って、

朝、夕のおさんどんと所謂「ホリデー」と言った感じではなく。

それでも楽しもうと思えば楽しめたはずなのに、

気持ちに余裕が無くて。


夜クタクタになって、皆が寝静まったのを見計らって

浜辺に寝そべって夜空を見上げていると、

目の悪い私でもあちらこちらで流れ星がた~くさん走っているのが

分かって、なんとなく、「またもどってきたい」と思った

場所だったのでした。


そして、こうして極寒の風が吹きっさらす3月の終わりに来てしまった

訳ですが、勿論、この時期に流れ星なんぞも見れるわけも

無いのだけど、澄み渡る海と、謳うようにさえずる鳥と、

安くて美味しい食事に舌鼓を打つ旅行となりました。


レンタカーを空港でして、何度も道を間違えたどり着いたホテル。

オッケーです。

だって、島の全ての色がきれいなんだもの(^^)。


ロンドンからは一時間のフライト。

当然時差もないし、フランス領に近いので、道の名前も

フランス語の方が多くて、

でもロンドンと違ってどこも入るお店はめちゃウマ!

そして安い!!


明日からの観光でチョボチョボ写真を載せながらご紹介します。

今日はホテルの周りをクルクル軽く散歩して終りぃ~。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ソソラ ソラ ソラ ♪ ぶぎぎのダンス. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。